使わなければ損をする!?ビットコイン決済

ネットショッピングの決済をお得に出来るビットコインを使う

ビットコインは仮想通貨として一躍有名になり、そのビットコインの発掘枚数は一千万枚を超えています。非常に多くのビットコインが「発掘」され、そのビットコインを所有している人も多いです。
そして、ビットコインは何の目的で利用されるかというと、インターネットシッピングです。銀行振り込みや着払い、クレジット決済と言った決済方法にビットコインが加わりました。
まだ利用することが出来る対応サイトやショップは少ないですが、対応している所ならビットコインで決済をすることが可能です。クレジットカードとは違って、ビットコインの決済は直ぐに残高からビットコインが減り、さらに手数料が安いという特徴があります。特に手数料の面でクレジットカードよりも安いと人気です。

決済がお得になる意外にもお得なポイントがある!

また、ビットコインは決済の手数料が低く、ネットショッピングでお得になるだけではなく、その他にもお得がいっぱいあります。
それはビットコインそのものに価格が付けられ、相場が変動するので、価値が高くなれば売却して購入した金額以上のお金が返ってくる事です。絶対に価値が上がるとは限りませんが、ビットコインの需要が高くなればなるほど、相場も高くなるので使わないで持っている方は、資産が増えるチャンスがあります。
お買い物の時に手数料が安くなるだけでなく、使わないで眠らせておくだけで儲けられる可能性もあるので、最近は投資対象としてビットコインにお金をつぎ込む人もいます。
また、仮想通貨で主にネット上で取引をするので、買い物をするときに現金を持たなくて良いのはクレジットカードと似ているので、対応店なら同じ感覚で使えます。